プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

バナナマンMC『クイズ!倍買』 Snow Man・阿部亮平&フワちゃんら挑戦

『クイズ!倍買』でMCを務めるバナナマン (C)TBSの画像

『クイズ!倍買』でMCを務めるバナナマン (C)TBS

 お笑いコンビ・バナナマンがMCを務めるTBS系土曜☆ブレイク枠『クイズ!倍買』が、27日午後2時から放送され、Snow Man・阿部亮平、フワちゃん、アンミカの3人がチャレンジャーとして出演する。

【写真】Snow Man大喜び!氷でできた雪だるま

 同番組は、正解すると賞金が倍になるというシステムで、10問すべて正解すれば賞金獲得となるが、1問正解するごとに解答の選択肢が増えていく。つまり、10問目の10択問題に正解すれば賞金獲得となるが、不正解なら無一文で敗退となる。

 チャレンジャーは獲得賞金でクイズを有利に進めるためのアイテムを購入することができ、そのアイテムのグレードによって値段と効力(消える選択肢の数)に差があるため、チャレンジャーは、手元の獲得金額と先々の問題数を見据えてアイテムのグレード選別をしなければならない。アイテムを購入はチャレンジャーの判断に委ねられるが、アイテムを購入せずに10問クリアしたチャレンジャーは、賞金1024万円を獲得できる。

 「アイテムを買って確実に問題をクリアする」か「アイテムを買わず獲得賞金額を増やす」か。チャレンジャーの葛藤と、MC・設楽統との駆け引きが番組最大の見どころとなる。チャレンジャーそれぞれが、設楽と一対一で全問正解に挑み、勝敗の行方を左右するアイテムは、アイテム商人「ひむら屋」を務める日村勇紀がチャレンジャーの助けとなるべく手を差し伸べる。

 収録後のインタビューで設楽は「人間の心理で面白いと思ったのは、クイズ番組ではフリー解答よりも選択肢の方が簡単に正解できると思うけど、その選択肢も数が増えれば増えるほど逆に難しく考えてしまって追い詰められてしまう。そこがこの番組の魅力」とアピール。日村は「(ひむら屋で)アイテムを売りたいけど売るとチャレンジャーの賞金が減ってしまうというのが正直複雑でした。チャレンジャーの方々は大金がかかっているのもあって、いつもと違う表情が見られました」と振り返っていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ