プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

田中裕二『ケンミンSHOW』1ヶ月ぶり復帰 久本雅美から太田の代打MCを愚痴られる

18日放送の『秘密のケンミンSHOW極(きわみ)』に登場する爆笑問題・田中裕二(C)ytvの画像

18日放送の『秘密のケンミンSHOW極(きわみ)』に登場する爆笑問題・田中裕二(C)ytv

 今年1月、くも膜下出血、脳梗塞を発症し療養していたお笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二(56)が、18日放送の日本テレビ系『秘密のケンミンSHOW極(きわみ)』(毎週木曜 後9:00)で約1ヶ月ぶりにMCに復帰する。2月18日の放送から 4週にわたって相方・太田光(55)がピンチヒッターとして登場し、大暴れしながら代打MCを務めて番組を盛り上げてきたが、久しぶりに田中と久本雅美のコンビによる通常運転でお届けする。

【番組カット】千葉県出身の山崎紘菜が初登場!

 番組冒頭で田中は、久本から「田中くん、お帰りなさい!」と声をかけられ、出演者そしてスタッフ一同から温かい拍手をおくられた。しかし、田中のあいさつも早々に、久本は代打MCを務めた太田について愚痴を吐き出す。1ヶ月にわたって太田と共演した久本の不満とは果たして…。

 そして、スタジオには愛媛県でハレの日に食べられるグルメとして謎の料理「ふくめん」が登場。ゲストの藤岡弘、が「祝いの日には必ず食べる」と語るグルメを試食した田中は「爽やかだね~めでたい感じがする」と久しぶりの食レポを披露。めでたい感じがする「ふくめん」とはどんな料理なのか。

 同日の放送ではそのほか、初登場のゲストが多数出演。アテネオリンピック金メダリスト野口みずき(三重県出身)、女優でモデルの山崎紘菜(千葉県出身)、人気急上昇中のお笑い芸人ニューヨークの嶋佐(山梨出身)、屋敷(三重県出身)の4名が登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ