プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

香取慎吾、今夜最終回『アノニマス』主題歌3.9万枚限定発売へ 新MV収録

テレビ東京系ドラマ『アノニマス 〜警視庁“指殺人”対策室〜』主演、主題歌も担当する香取慎吾の画像

テレビ東京系ドラマ『アノニマス 〜警視庁“指殺人”対策室〜』主演、主題歌も担当する香取慎吾

 香取慎吾が主演し、きょう15日に最終回を迎えるテレビ東京系ドラマ『アノニマス 〜警視庁“指殺人”対策室〜』の主題歌「Anonymous (feat.WONK)」が、3万9000枚限定でパッケージ化(CD+DVD)されることが決定した。5月19日に発売となる。

【動画】香取慎吾がWONKとコラボ 主題歌「Anonymous」MV

 民放ドラマ5年ぶりの主演作となった今作は、SNSでの誹謗中傷による犯罪をテーマにしたオリジナル脚本のサスペンスドラマ。タイトルの『アノニマス』は日本語で“匿名”を意味する言葉で、香取演じる元捜査一課刑事の主人公・万丞渉ら「指殺人対策室」メンバーは、顔の見えない犯罪者=アノニマスを捜査し見つけ出す。

 第1話放送中に「アノニマス」がツイッターのトレンド1位を獲得。今月8日の放送ではついに、「アノニマス」の正体が明らかになり、最終回に向けて盛り上がりを見せている。

 主題歌「Anonymous (feat.WONK)」は、香取と4人組バンド・WONKの共作。英語詞をメインとした洋楽的アプローチのエモーショナルな楽曲となっている。パッケージはドラマを応援してくれたファンへの感謝が込められた3万9000枚限定。DVDには、YouTubeで公開されているものとは異なる新たなミュージックビデオが収められる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ