プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『にじいろカルテ』最終話に柄本時生がゲスト出演 “謎の男”藤田に

木曜ドラマ『にじいろカルテ』最終話(18日放送)に出演する(左から)井浦新、高畑充希、柄本時生、北村匠海 (C)テレビ朝日の画像

木曜ドラマ『にじいろカルテ』最終話(18日放送)に出演する(左から)井浦新、高畑充希、柄本時生、北村匠海 (C)テレビ朝日

 テレビ朝日系で放送中の木曜ドラマ『にじいろカルテ』(毎週木曜 後9:00~9:54)。18日放送の最終話に、俳優の柄本時生がゲスト出演することが発表された。

【写真】キャンディーズのコスプレをした安達祐実&水野美紀&西田尚美

  同ドラマは、病を抱えた内科医の紅野真空(高畑充希)が、山奥深くにぽつんと佇む診療所で、外科医・浅黄朔(井浦新)と看護師・蒼山太陽(北村匠海)とともに、妖怪のように個性豊かな村人たちと触れ、時に泣き、けんかしながら、熱く命と向き合って成長していく笑って泣けるヒューマンドラマ。

 最終話にして突如現れた謎の男・藤田(柄本)。他の登場人物と同じく“藤色”の苗字を彼は一体何者なのか。物語のキーマンの登場となる。真空が虹ノ村にやってきて以来、はじめてやってきた“新住人”の存在に、村人たちは興味津々。霧ケ谷(光石研)は張り切って一軒の空き家に案内するが、この男、愛想もなければ、無口でひと言もしゃべらず、そそくさと家に入ってしまう。正体のわからない藤田に、村人たちも不安げな表情。

 さらにはある朝、悶絶絶叫で藤田が診療所に乱入して大騒動に発展? はたして彼は何者なのか。まさか犯罪者? それとも新しい医者? この謎の新住人・藤田の正体も気になるところだが、最終話では、ついに真空に“その時”がやってくる。突然訪れる別れ、そして真空の運命は?

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ