プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
フェリア

鮭のゴマ照り焼き | ゴマだれで、簡単に!

市販のゴマだれを使って、ゴマの香りとコクを生かした大きなお弁当おかずを作ってみましょう!

ゴマだれの風味でコクをアップ!

鮭のゴマ照り焼き/ささっとお弁当レシピ

材料(2人分)
  • サケ:2切れ
  • ゴマだれ:大さじ2
  • 塩・コショウ:各適宜
  • サラダ油:大さじ1
作り方
  1. サケに軽く塩、コショウする。
  2. フライパンに油を熱し、①の両面を焼き、ゴマだれをかける。
ワンポイント

ゴマだれは加熱調理用ではないので、塩分の調整が必要なこと。好みの塩加減にするためには、味を見て、塩やしょうゆ、たれを増やしてちょうどいい辛さにするようにしましょう。

教えてくれた人

フードコーディネーター
内村玲子さん

素材に直接かけて使うタイプの市販の調味料には、それぞれに薬味となるものやうまみのもとが入っているので、素早く料理したいときにはとても便利です。

この記事のシリーズ Series of this article

市販の調味料でささっとお弁当大小おかず

忙しい毎日のお弁当作り。時間がなくて「もっと手早く作りたい」と思う日もありますね。そんなとき、使い切れずに残っている市販の調味料を使えば、たくさんの調味料を使わなくてもいいので、とっても楽ちん。メーンになる大きなおかずと、サブの小さいおかずのレシピで、市販調味料の使いこなしのポイントをご紹介します。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ