この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリアフェリア

ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』 ―2016.12月

2016_12

読書で高まるのは知識だけではないらしい

今、読書が見直されています。例えば「読書 効果」で検索してみると、知識が豊富になるのはもちろんのこと、「コミュニケーション能力の向上」や「発想力の強化」から「ストレス解消」「脳の活性化」「アルツハイマー予防」、果ては「読書量が年収の差につながる」なんて話も出てきます。

さぁ、ふ~ちゃんと一緒に、頭と心が喜ぶ読書のドアを開けましょう!


首・肩の頸椎症は自分で治せる!

首・肩の頸椎症は自分で治せる!
学研プラス/¥1,100(税別)

酒井慎太郎/著

激しい頭痛やめまいまで引き起こす、ひどい肩や首のこり。これは頸椎症とよばれる深刻な病気。関節矯正のカリスマが、自分で頸椎症を治せるセルフケアの方法を伝授する。多くの腰痛患者を救った「脊柱管狭窄症は自分で治せる!」の姉妹編の登場だ。


よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ

よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ
KADOKAWA/¥1,700(税別)

清水 亮/著

コンピュータがプロの囲碁棋士を破り、世界中が注目する人工知能(AI:Artificial Intelligence)。トヨタ、東大、スーパーコンピュータ開発の最先端研究者がはじめて語る、人工知能ビジネスのリアルな「今」と、2025年の未来を先取りする一冊。


証言 零戦 生存率二割の戦場を生き抜いた男たち

証言 零戦 生存率二割の戦場を生き抜いた男たち
講談社/¥860(税別)

神立尚紀/著

神立尚紀氏が集めた貴重な証言を元に、波乱の時代を生きた男たちの人生を描く決定版。零戦搭乗員として、あの過酷な戦争を戦い抜き、徒手空拳から戦後の混乱を生き抜いた、平成の若者の祖父たちの激闘と苦闘の記録である。


半島をゆく 第1巻 信長と戦国興亡編

半島をゆく 第1巻 信長と戦国興亡編
小学館/¥1,500(税別)

安部龍太郎・藤田達生/著

歴史の旅に発見あり! 武家政権を築いた源頼朝、戦国の北条早雲、天下統一を目指した織田信長、幕末の坂本龍馬……歴史の転換はいつも半島から始まった。知多、薩摩、能登、沼隈、伊豆、志摩、それぞれの各半島を歩き、埋もれた歴史を発掘。


のびのび生きるヒント

のびのび生きるヒント
青春出版社/¥1,400(税別)

武田 双雲/著

失敗したくない、怒られたくない、評価されたい――こうした気負いがあると、ムダに力が入りすぎてしまい、かえってうまくいきません。そんなときは、むしろ「力を抜く」ことが大事。書道家・武田双雲が教える、仕事も人間関係も好転しはじめる新しい生き方の教科書。


あおなり道場始末

あおなり道場始末
双葉社/¥1,500(税別)

葉室 麟/著

先代の不慮の死から早一年、門弟が一人もいなくなった青鳴道場は存亡の危機にあった。道場再興と亡き父の汚名を雪ぐため、父から伝授された未完成の奥義を引っさげて、三兄妹弟は藩内すべての道場破りを決意する!直木賞作家が描く、痛快エンターテインメント時代小説!


ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』

協力出版社一覧

学研プラス・KADOKAWA・講談社・小学館・青春出版社・双葉社(順不同)

この記事のシリーズ Series of this article

ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』

ふ~ちゃんと一緒に、頭と心が喜ぶ読書のドアを開けましょう! 読書で高まるのは知識だけではないんですって!!

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ