この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリア

鹿児島オリジナルのビールを飲む | 県内のクラフトビール5選

I LOVE BEER!!!とにかくビールが好き

I LOVE BEER!!!

勉強Time!!

飲むだけではつまらない!? 意外と知らないビールの話。一緒に勉強しましょう!

キリンビールマーケティング鹿児島支社の支社長、高橋俊文さんに教えてもらいました。

キリンビール鹿児島支社長の高橋さん

ビールの基礎知識

Q:ビールの種類って??

A:使用酵母によって3つに分類できます。

自然発酵ビール

天然(野生)酵母で発酵させるタイプで、古代からつくられていた歴史が長いビール。現存するのは、ベルギーのランビックビールのみ。個性的な風味と強い酸味が特徴。

自然発酵 

上面発酵ビール

発酵中に、液面に浮上する上面酵母を使用したビールでヨーロッパの伝統的なビールに多く見られ、強い個性を持つタイプが多い。イギリスの「ペールエール」「スタウト」やドイツの「アルト」などがあります。

上面発酵 

下面発酵ビール

発酵終了時に沈殿する下面酵母を使用したビール。冷温に耐性があり、長期保存が可能。15世紀の南ドイツ、バイエルンの僧院醸造所で偶然誕生した製法。現在、世界の主流。ボヘミアのピルゼンがピルスナータイプの元祖。日本で最も多く飲まれています。

下面発酵

酵母による分類法に加えて、色、国、生産地のビールを組み合わせた分類法が一般的です。

Q:ビール・発泡酒・新ジャンルの違いって??

A:酒税法によって3つに分けられています。

ビール

次の3つの条件を満たすもの

  1. 麦芽、水、ホップ、酵母、副原料(米、麦、トウモロコシ、でんぷん、コウリャン、糖類等)を使って発酵させたもの
  2. 水とホップ以外の原料の67%以上が麦芽
  3. アルコール分が20度未満のもの

発泡酒

ビールと同じ原料で麦芽67%未満のもの。麦芽100%であってもビールの条件1.以外の原料(果汁やスパイス)が入ったものは発泡酒です。

新ジャンル(第3のビール)

大きく2つに分けられます

  1. 麦芽の代わりに豆やトウモロコシを使ったもの
  2. 発泡酒に麦由来のスピリッツ等を加えたもの

 

    

ビールにまつわる豆知識コーナー

いいなぁ~!!報酬の一部がビールなんて…

古代エジプトのピラミッド建造に従事した人は、報酬の一部として毎日ビールが飲めました。

一般庶民は10日に1日程度しかビールを飲めなかった時代。ビール欲しさに多くの人が喜んで参加したといいます。

古代エジプト・ピラミッドイメージ 

酔う前に数えてみよう!!(笑)

ビール瓶の栓(王冠)のギザギザはどれも21個。これは力学的に3の倍数が安定するからです。外れにくくも開けやすいということで21個に統一されたといわれます。

ちなみにこのギザギザのことを「スカート」といいます。

ビール王冠イラスト 

諸説あり・・・

ビールの起源は諸説あり、紀元前8000~4000年までさかのぼると言われています。イラク北部のチグリス川とユーフラテス川に挟まれたメソポタミアでは、シュメール人がビールを作る様子の絵と、くさび形文字が石版に描かれていました。日本で初めてビールが醸造されたのは江戸時代後期。長崎県の出島だといわれています。このときはオランダ商館長によって作られました。日本人では幕末期に蘭学者の川本幸民が初めてビールを作ったといわれています。

ここまでは、フリーペーパーフェリア411号(2016.6.18発行)の特集「I BEER」に掲載された記事の抜粋です。

 

    

ライター鯱のビールライフ!!

ビールは笑顔に一番似合う酒だと思う。楽しい時間はますますハッピーに、つらい時間は「なんとかなるさ」。乾杯のお伴も、やっぱりビール♪

だからビールが好き。とにかく好き。そんな私のビールライフを少しだけご紹介。

自宅篇

平日の晩ごはんは、ビールとおつまみが定番。最近は田舎から大量に送られてきたピーマンを細切りして塩こんぶとごま油で和えたものが大活躍!

シャワーを浴びる前に、冷蔵庫のビール1缶を冷凍庫へ移します。冷やしすぎは味が落ちると聞くけれど、夏はシャワーでさっぱりしたあとのキーンと冷えたビールが最高ですね!

冷えたグラスにビールを注いで…。
本日も、おつかれちゃんでした~♪

ライター鯱宅での自宅ビール

休日篇

晴れた休日の昼下がりは、保冷バッグに保冷剤とビール数本を詰めて、近所の公園でプチピクニック。

甲突川の水面や桜島を眺めながら、のんびり。プラコップに注いだビールの黄金色の輝きが青い空と緑に映えて、格別のおいしさに。

「サザエさん」に間に合うまでのこのひとときが、私のリフレッシュタイム。
さ~て明日も、がんばろう♪

1 2

この記事のシリーズ Series of this article

フェリアの特集から

フリーペーパーフェリアで特集した内容を、気が向いたらweb上でご紹介する特別コーナー!! グルメ・お出かけ・ビューティーなど、様々なジャンルのコンテンツをお届けします。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ