この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ファッション・美容
フェリア

みそ汁のすすめ | みそは理想的な食品。良いみそを選ぼう

みそ汁のすすめ

胃腸の働きを整え、糖尿病予防などにも効果

日本人の食卓に欠かせないみそ汁ですが、食の欧米化や減塩ブームの中、その消費が減っています。

みそは漢方、あるいは予防医学の視点から見ても理想的な食品です。胃腸を整える働きがあるほか、不妊症や生理不順、更年期障害を和らげる効果も期待できます。

「高血圧の私には塩分が悪影響では」と思っている人も大丈夫。使用している塩が精製塩でなければ、血圧が安定することもあります。一日三汁飲む人は空腹時の血糖値が低いという論文もありますので、糖尿病予防にも効果があるのではないでしょうか。

みそ団子の作り置きがオススメ

みそ汁を作るのが大変なときは、あらかじめ、みそを丸めた“みそ団子”を作っておくと便利。冷蔵1カ月、冷凍で3カ月ほど保存できます。前日のおかずと団子を一緒に入れてお湯を入れたり、会社で湯に溶かしたりすればいいでしょう。

みその選び方は、使用している塩が精製塩ではないこと、麹(こうじ)が生きていることです。朝からみそ汁を飲んで元気に行きましょう!

キッチン漢方titleカット

教えてくれた人

キッチン漢方_耕平サンカット

笑漢堂薬局 川畑耕平さん

  • 鹿児島市郡元3-4-31[MAP
  • TEL:099-214-2210
  • 営/9:00~19:00
  • 休/日曜

この記事のシリーズ Series of this article

キッチン漢方

体調を整え、病気を未然に防ぐ「漢方」の知恵が詰まった料理を紹介するコーナーです。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ