この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリア

お年玉。諭吉さまが“大”で…/ちびっ子たちの『むじょか』話

「むじょか」とは、鹿児島弁で「かわいい」ってこと!!

小さな子どもならではのかわいい言い間違いや健気な姿など、フェリア読者から寄せられたエピソードを紹介!

  • 「よかったね~! 当たりだよ」。目の中に入れても痛くない6歳のめいっ子が、そう言いながら指さしたのは、私の飲みかけのジュース。「1本あたり●●mgのビタミンC」…というパッケージのうたい文句でした。あたり違いでも、おばちゃんは何だか得した気分なのでした。
    (姶良市 おばバカ)
  • 娘が3歳の時、突然「ねえママ、おいも欲しいの」と言ってきた。「おイモが食べたいの?」と聞いたら「違う! おイモじゃない」と怒られた。どうも「妹がほしい」と言いたかったらしい。でもその後すぐに「おイモは食べるよ!」。10歳になった今も妹はいないけれど、サツマイモが大好きな子に成長しました。
    (鹿児島市 どんぐり)
  • 孫ちゃんが「ありがとうー」とお年玉をもらった後、兄弟そろってこそこそと中身を見ながら「おっきいの?」「ちっさいの?」と目を輝かせていました。そうです。諭吉さまが“大”で、“小”が英世さんです。その豊かな表現力が面白くて可愛すぎて、家族みんな大爆笑。2016年のお年玉は何が出るかな?
    (鹿児島市 63歳)
フェリア編集室から

中身の見せあいっこはお年玉あるあるですよね♪ 表現力がむじょか!(K)

 

エピソード募集中!!

フェリア倶楽部では、子ども・孫の“むじょか”エピソードを募集中です。倶楽部会員の方はこちらから投稿してください。

キッズパークrogo_記事中リンク用

 

この記事のシリーズ Series of this article

きっずぱーく

小さな子供ならではのかわいい言い間違いや健気な姿など、フェリア読者から寄せられた子ども・孫にまつわる“ほっこり”エピソードを紹介しているのがフェリアの「きっずぱーく」です。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ