この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリアフェリア

かごしまお熱があるから暑いの?/ちびっ子たちの『むじょか』話

「むじょか」とは、鹿児島弁で「かわいい」ってこと!!

小さな子どもならではのかわいい言い間違いや健気な姿など、フェリア読者から寄せられたエピソードを紹介!

  • 天気予報で「鹿児島の最高気温32度」というのを聞いて3歳の息子が一言。「ママ~、かごしまお熱があるの?」。なんてかわいいこと言うのかしら、と思わず抱きしめちゃいました。
    (鹿児島市 42歳)
  • 3歳の孫は言葉のキャッチボールが盛ん。会話の途中、幾度となく両手をたたきながら「うける!」を連発。が、よおーく聞いてみると「ぬける」に。笑いをこらえきれない嫁と私でした。
    (指宿市 62歳)
  • 2歳の息子は歯磨きを嫌がるので「鬼さんが迎えに来てるよ!」と脅しながら終了。布団に入ってから私「鬼さん山に帰って行ってよかったね。あ、雨が降ってきたね」。息子「鬼さん濡れちゃうんじゃない? 傘持ってるかな」。このまま素直に育ってね~と思った夜でした。
    (鹿児島市 36歳)
  • 長男が小学一年生のころ、国語のテストで「っ」を使って答える問題が。□の数は5文字。正解は「ひょっとこ」のところ「たこおめん」と書いて見事に不正解! しかることも忘れて大笑い。その長男も娘が小一。どんな子育てをしているやら~
    (フェリア倶楽部から・とこさん)

笑顔を作る大正解の解答。お孫さんとパパの成長が楽しみです~(編集室)

 

エピソード募集中!!

フェリア倶楽部では、子ども・孫の“むじょか”エピソードを募集中です。倶楽部会員の方はこちらから投稿してください。

キッズパークrogo_記事中リンク用

 

この記事のシリーズ Series of this article

きっずぱーく

小さな子供ならではのかわいい言い間違いや健気な姿など、フェリア読者から寄せられた子ども・孫にまつわる“ほっこり”エピソードを紹介しているのがフェリアの「きっずぱーく」です。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ