この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリアフェリア

朝食の定番『食パン』をスイーツ感覚で | パンにまつわる耳より話

パンパーティーなどいかがですか?

“朝食”の定番である食パンやデニッシュ食パンをスイーツとしておいしく食べる方法を紹介します。

まず2.5cm程度にスライスした食パンを軽くトーストしてから蜂蜜を塗り、さらに好みによってバターやジャムを塗ってから6等分程度に小さくカットして食べると、いつもとは違ったスイーツのような食感でおいしく食べられます。

デニッシュ食パンは、乳製品の自然な甘さを楽しみながら、折り込んであるフルーツなどがアクセントになるので、小さくカットするだけでそのままスイーツとしても食べられますが、軽く温めて、好みでフルーツをトッピングすると、サクッとした食感とバターの香ばしさ、フルーツのうまみが絶妙にマッチします。チーズ系はレタスやハムなどをトッピングすればワインやビールにもよく合います。

食パンをそのまま食べるときには、まず3cmくらいの厚切りにし、それを半分にカットすることで、よりパンの食感を楽しめます。

パンにまつわる耳より話ロゴ

教えてくれた人

食パン工房 カズ

  • 鹿児島市中山2-1-27[MAP
  • TEL:099-260-8083
  • 営/10:00~売り切れ次第終了
  • 休/水曜

この記事のシリーズ Series of this article

パンにまつわる耳より話

このシリーズは鹿児島市中山の食パン工房カズさんが、パンにまつわる小話や思わずパンが食べたくなるようなお話をお届けします。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ