この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ファッション・美容
フェリア

梅干しには食中毒予防・疲労回復の効果が | 鹿児島スローフード探訪

食中毒予防、疲労回復に効果バツグンの梅干し!!

さつま町は九州でも有数の梅の産地です。梅といえば「梅干し」。この名前を聞いただけで、唾液が出てくる人も多いかと思います。唾液が出ることで消化酵素が働き、胃腸の働きが活発になります。酸味の成分はクエン酸で殺菌・抗菌作用もあるので、おにぎりやお弁当の中に入れるとごはんの腐敗を防ぎ、食中毒予防にも効果があります。疲労回復効果もあり、疲れた時にはお茶の中に梅干しを入れて飲むのもよろしいかと思います。

肝臓や腎臓、肺の働きを助ける3種の食材からなる梅干

梅干しは梅のほかに塩とシソを使います。この3種類の食材が肝臓や腎臓、肺の働きを助けます。蒸し暑いこれからの季節には欠かせないものです。のどが渇いたら梅干しを食べてから水を飲むと、水分の吸収が良くなり、疲れも早く取れることでしょう。

梅干しを手作りしたり購入したりする際には、塩にこだわるのをおすすめします。梅のほかの利用法としては、福山酢を使った「梅酢」や、みそと合わせた「梅みそ」もあります。

スローフード一覧リンク画像

漢方薬の一口メモ

夏バテの原因は?

夏バテの原因は、暑さで発汗が活発になるため。血液が体の表面近くに集まり、内臓系の血液量が減り、栄養が行き届かなくなるからです。解消法としてはカレーやスパイスなどを取るのがおすすめ。タイ料理などもいいですね。漢方薬も胃腸を元気にするものを選びます。

教えてくれた人

川畑さん画像

笑漢堂薬局の
川畑耕平さん

  • 鹿児島市郡元3-4-31
  • TEL:099-214-2210
  • 営/9:00~19:00
  • 休/日曜

この記事のシリーズ Series of this article

耕平さんの鹿児島スローフード探訪

中国の伝統医学『漢方』の考え方を、鹿児島の食材を通して伝えるコーナーです。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ