プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ

クスコ・マチュピチュでコーフン編:お気楽主婦の世界一周

天空の城・マチュピチュ

3カ国目
ペルーで絶対、マチュピチュ観たいの~

メキシコでは、

入国するときも出国するときにも、がっつり手荷物検査をされ、オマケに頭の検査(!?)までされてしまったワタクシ、Maicoでしたが、気を取り直してメキシコから、ペルーはクスコへ移動してまいりました。

ペルー・クスコに到着

 

クスコ。それは富士山頂とほとんど同じ高さにある街

クスコは街が世界遺産。標高3,400m。
そう。富士山とほとんど同じ高さにある街なのです。

 

なーのーにー、坂道だらけ。

バックパックごと後ろにひっくり返りそうになります。

ぜぇ~ぜぇ~しながら上る階段

ぜぇ~ぜぇ~しながら上る階段

あ゛~

あ゛~

 

AND
最高潮の息切れ・・(笑)。

 

宿はカサデリンカという結構坂をあがった場所にあるところに。日本人が多い宿でした。

意識が朦朧(もうろう)とする中、チェックインを済ませて宿の上にあるテラスへ。

SALIDAって書かれてる

そこからクスコの街が眺められます。小さい街だけどすんごいステキ。

宿の上のテラスから望むクスコの街並み

宿の上のテラスから望むクスコの街並み

 

ペルーといえば、マチュピチュですよね。もちろんそれを目指していきました。

ルートはいろいろあったけれど、私たちはお迎えと列車の手配、マチュピチュの入場案内まで一緒になっているプランをお願いしました。しかも日本人が仲介に入ってくれるということで安心。

あぁ。。やっちゃいました~~ワタクシたち・・

翌日マチュピチュへ行くお願いをしていたので、チケットもろもろの受け取りをマクドナルド前で12時にと約束しました。

(こんな標高の高い小さな街にもマクドナルドはあります。。笑)

うん、12時前には着いたね…

うん、12時前には着いたね…

・・・・・・・・。来ない。

高いお金を払ったんです。今までで一番高いお金を……。
だってマチュピチュ見たいから。

 

40分待ちました。

泣きそうになりました。

「クッソーーーー(泣)。ついにボラレターーーー。」

 

また坂道を登って宿に戻り、息切れの中、電話をかけました。

電話はつながったんです。電話にも出ました、フジイさんという女性の方です。私の知ってる藤井さんに悪い人はいません。なのに…どうして…(泣)。

 Maico:「どういうことなんですか!? こっちは&%$#&%&$!!!!!!!」
 Maico:「え!? あ!!!!! はい。はい、はい・・・。すいませんでした~ 失礼いたしまーす。

………。そんなことある? まだペルー11時(笑)。

時差をすっかり忘れていたわたくしたち。たまげた(笑)。
まーじーでー!!!!!笑

チケットを持ってきてくれたお姉さんはきっちり12時にマクドナルドに来てくれてチケットGETです(笑)。フジイさんにやっぱり悪い人はいない(笑)。

 

ホッとしたらおなかが空きました。

とりあえず、おいしすぎて感動。

ペルーでいただいたごはん。おいしかった~

スープも美味!

元々あまり食に対する欲がなかった私ですが、旅での楽しみの一つが確実においしいごはんになってきていました。おいしかった時の幸せったらたまりません。

そして噂で聞いていたドーナツを。これがまた安くて美味しい! 四つ(結構大きい)で150円!

今日はカロリー無視!!

今日はカロリー無視!!

 

宿に戻ろうと帰るころには街の色が変わってた。なんなんだ! このステキすぎる街は・・。宿まで軽い登山(笑)をして、またテラスに上がって街を眺めにいきました。

♪街の明かりがぁ~ とてもキレイね・・♪(古っ!)

♪街の明かりがぁ~ とてもキレイね・・♪(古っ!)

ホント、明かりがキレイ・・

ホント、明かりがキレイ・・

広場がキレイすぎて感動。クスコは本当いい!

ただ、お湯が出るという条件で予約した宿だったのに、超ぬるいシャワー。
というか、水。

お昼間はタンクトップの人がいるくらい暖かいけど、夜は最高に寒いクスコ。
声も出ないくらい凍えながらシャワーを浴びました(笑)。

 

つ・い・に・・ 天空の城マチュピチュへ!!

翌日、マチュピチュへ。
お迎えのピックアップは 4:45
はっや!!! 笑

ついに天空の城が見れるんだと思ったら、早い朝もテンションで乗り切れます。

インカトレインに乗ってマチュピチュ村へ向かいます。

夜明けのころのインカトレイン

列車は4人がけ。お向かいはラブラブカップル・・。飲み物のサービスがあってステキ!! 景色を眺めていたらバッシャーンって・・。

向かいのガールが、私めがけてかのように紅茶をぶちまけてきた(笑)。

見事に足を広げて回避。バックにはかかったけど、アホみたい防水スプレーかけてたので無問題。このための防水スプレーだったのか(笑)。もしかして「なんだかついてない日かな」と思いました(笑)。


 

マチュピチュ村からバスに乗り換えて入場ゲートに向かいます。

 

さぁーって!! 行くわよぉ~

なんだか雲が多い。見れるのかしら…。

雲が・・

雲が・・

やっぱり雲が・・ くも女の呪いか!?

やっぱり雲が・・ くも女の呪いか!?

高山病はおかげさまで2人ともまったくなし。むしろ何年か前に登った、富士山の方が死にそうなくらいきつかった(笑)。

むちゃくちゃ待たされてやっと入場です。

待ちくたびれたぁ~

待ちくたびれたぁ~

まだ雲が・・・ ん?!!

まだ雲が・・・ ん?!!

なんとも、あんなにたくさんあった雲がなくなったーーーーー!!!!

やたぁ~!! これぞ ザ・マチュピチュ

wow!!

wow!!

写真で見る景色です!! 大興奮!!!

でっかい岩にかこまれるお千さん

 

実際に見たら、あんな高い山の上にこれだけの大きな石があることや水が流れてることがますます不思議。

異空間でした。

 

 

浮かれた外人さんと(笑)。

 

なんか、また出くわしそうな・・

なんか、また出くわしそうな・・

 

観光を済ませた後はマチュピチュ村を散策。お土産村と化していました(笑)。

お土産村は、世界共通だったぁ~

お土産村は、世界共通だったぁ~

 

インカコーラ。リアルゴールドみたいな味。
うまし。

INCA KOLAって黄色いの

 

右の女の人、というか人形が…怖い(笑)。

記念撮影しましたが・・

記念撮影しましたが・・

よくよく見ると、マジ怖い。。

よくよく見ると、マジ怖い。。

 

ん?! また会いましたーーー!

またまた浮かれたガイジンさん…

またまた浮かれたガイジンさん…

ごっつぁんです!!

ごっつぁんです!!

どさくさに紛れてピザとビールをごちそうになる・・。すいません(笑)。


そんなこんなで、ペルーはクスコもあっという間に終了です。

 

宿のおねぇちゃんたちと、お別れ前の謎のセクシーポーズ大会(笑)。

wow♥

wow

 

ささ、次はついに生きていける天国!? ボリビアはウユニ塩湖へ!
まぁまぁハプニングだらけの大移動、お楽しみに!

前の旅
次の旅
メキシコ編 ボリビア入国編

 

こちらの記事もどうぞ