この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリア

心理カウンセラー資格を取得してみよう | スキルアップ講座

今回の資格 
心理カウンセラー

全国心理業連合会の認定教育機関で認定する、人の心を扱う仕事。アドバイスをするのではなく、相談者が持っている“本当の気持ち”を引き出す役割。悩みに寄り添い、相談者が一歩踏み出せるようにサポートする。

民間資格で、今回取材したグランブレスでは心理(傾聴)カウンセラーの名称で資格発行している。

取得までの道

試験はなく、講座を受講することで取得できます。講座では、一時的な感情に流されずに、自身と対話できる力を養います。心がどのように成り立っているかを学び、自分の中にある“本当の感情”に気づく感覚を磨きます。

後半はカウンセリングを体験。傾聴の姿勢と、技法を習得していきます。当社では特に傾聴を重視して学んでもらいます。

費用の目安=23万円(教材費込み)
期間・時間=講座は隔週(曜日・時間帯は応相談)。80~90分を24コマ

📢良好な親子関係につなげる、親子メンタルアドバイザー(19,800円・教材費込み、90分2コマ)なども

取得したらできること

カウンセラーに求められるのは、自身の信条や価値観にとらわれず、相談者が何を伝えたいのかを聴く力です。身に付ければ、家族や同僚の気持ちに気づけるようになります。人の気持ちに寄り添う姿勢と傾聴力がつき、相手の本当のニーズが分かるので、営業成績も伸びますよ。

一方、カウンセラーを仕事にする場合はより専門的な心理学の知識が必要です。追加で「准プロフェッショナル心理カウンセラー」を取得しましょう。

こんな人にオススメ

男女問わず、幅広い年代の方が受講しています。子育て中の保護者や医療・介護職の人、「誰かの役に立ちたい」「自身のつらい経験を乗り越えたい」という思いが受講のきっかけになっている人もいます。自身と対話する力をつけることが、マリッジブルー、マタニティーブルーの対策にもなるので、結婚前の若い世代にも取ってほしい資格です。

グランブレス「授業風景」

受講風景

持っててよかった、心理カウンセラー

コロナ禍でメンタル不調者は増加。「聴いてほしい」と思い悩んでいる人が多いです。息苦しさやつらさを抱えた人たちが、笑顔になって帰ってくれることが何よりありがたいです。受講生からも「同僚の悩みを聴けるようになり、何でも相談してもらえるようになった」「自分自身を理解し、成長につなげられた」という声が寄せられています。

カウンセラーは心を元気にする資格。ただ、日本はまだまだカウンセリングを受ける習慣がありません。心理学とカウンセリング文化を広げることも役割だと考えています。

教えてくれた人

グランブレス代表 有川純一さん

グランブレス
代表:有川 純一さん

13年にわたる親の介護を通して「世の中に何か恩返しをしたい」と思い立ち、当時から学んでいた心理学に着目。2013年にグランブレスを設立した。企業や学校でのカウンセリングにもあたる。

グランブレス

  • 鹿児島市名山町9-6-305[MAP
  • TEL:099-219-3955
受講の問い合わせ

電話(平日9:00~17:00)もしくはHPで。

 

この記事のシリーズ Series of this article

スキルアップ講座

頑張るあなたをフェリアが応援。毎日がもっと豊かになるスキルを紹介します! 「毎日忙しいし、今さら…」とスキルアップを諦めていませんか? 諦めたらそこで試合終了ですよ! なりたい自分になりましょう♪

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ