この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリア

クロワッサンの決め手は発酵バター | パンにまつわる耳より話

パンとケーキのおいしさを併せ持つクロワッサン…

ケーキやクッキーなどの、より高級なお菓子に使われることが多い発酵バター。スイーツに定評のあるフランスでは、バターといえば基本的に発酵バターのことを指します。この発酵バターを使ってつくられる「クロワッサン」も、フランス生まれ。パンでもケーキでもない、その中間に位置づけされており、パンとケーキのおいしさを併せ持っています。

クロワッサンには、独特の香り深い味わいがあります。その決め手となっているのが、発酵バターなのです。通常のバターやマーガリンでは、これほどの香りや味わい深さを出すことは、できません。

クロワッサンの食パン、作りました

クロワッサンの食パン

食パン工房カズでは、そのおいしさを最大限に引き出せるよう、クロワッサン生地の食パンを作りました。クロワッサンといえば通常、焼いて食することは少ないですが、クロワッサンを食パンにしてトースターで焼くことで、発酵バターの持つ芳醇な香りと味わいを存分に楽しむことができるのです。

パンにまつわる耳より話ロゴ

教えてくれた人

食パン工房 カズ

  • 鹿児島市中山2-1-27[MAP
  • TEL:099-260-8083
  • 営/10:00~売り切れ次第終了
  • 休/水曜

この記事のシリーズ Series of this article

パンにまつわる耳より話

このシリーズは鹿児島市中山の食パン工房カズさんが、パンにまつわる小話や思わずパンが食べたくなるようなお話をお届けします。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ