この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリア

プロに曰く!良いコーヒーに酸味は欠かせない

コーヒーの「良い酸味」を引き出して味わいたい

コーヒーの重要な評価項目『酸味』

「酸味のないコーヒーはどれですか?」という質問があります。コーヒーによっては比較的酸味が少ないものもありますが、基本的に良質のコーヒーには必ず酸味があり、国際品評会などでも、とても重要な評価項目になります。

オレンジのような柑橘(かんきつ)系の明るい酸味なのか、ブドウやイチゴのようなベリー系の甘酸っぱい酸味なのか、モモやアプリコットのようなストーンフルーツ系の優しい酸味なのか、とても細かく評価します。それぐらい良いコーヒーに酸味は欠かせない成分なのです。

苦手に感じる「酸味」とは…

では、苦手に感じる酸味の原因はなんでしょうか。
それはずばり、酸化して劣化した味です。焙煎して日にちがたったり、ひいて粉にして時間がたったりしたコーヒーは、すっぱくて嫌な酸味が出てしまいます。コーヒーをおいしく飲むコツは、

  1. 新鮮な良質のコーヒーを選ぶ
  2. 豆のままで購入して1カ月程を目安に飲む
  3. 入れる直前にひく

以上の3点です。「自分は酸味が苦手」と思っている方、ぜひお試しください。

最後においしいコーヒーを表す言葉です。

「際立つ印象的な風味特性があり、持続するコーヒー感が甘さの感覚で終わる。爽やかな酸味の印象が、長く尾を引いてずっと続いていくこと」

珈琲のおいしい話ロゴ

教えてくれた人

VOILAコーヒー

日本一元気な旨い珈琲豆専門店
ヴォアラ珈琲

鹿児島県内に4店舗展開中

この記事のシリーズ Series of this article

珈琲のおいしい話

このシリーズは鹿児島県内に4店舗を構えるヴォアラ珈琲さんが、コーヒーをこよなく愛する方々に、「読んでおいしいコーヒーのお話」をお届けします。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ