この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
フェリア

マンゴーより甘い喜入産のスイートコーンは、艶やかな黄金色に輝く…

農産物直売所 きいれの杜で売られるスイートコーン

喜入中名町の畑で育ち、農産物直売所 きいれの杜で売られるスイートコーン

粒が弾ける! 濃厚な甘さ…

例年5月中旬から6月末頃まで収穫される喜入のスイートコーン。160cmほどに伸びた幹には、葉に包まれたコーンがぷっくりと実り、甘い香りを畑じゅうに放っていた。

「寒すぎず、暑すぎない喜入は、コーン栽培に最適な地域」と約80アールの畑でコーンを育てている今別府幸春さん。「糖度はマンゴーよりも甘い18度。生でも食べられるほどやわらかく、みずみずしい」。

つやつや、黄色に輝くもぎたてにかぶりつくと、プチッと粒が弾け、濃厚な甘さが口いっぱいに広がった。


鹿児島市喜入で収穫されたばかりの「しあわせコーン」

ヒゲが長く、黄と白のランダムな粒が特徴の品種・しあわせコーン

上のもぎたてコーンはヒゲが長く、黄と白のランダムな粒が特徴の品種【しあわせコーン】。収穫後も糖度が長持ちするとのこと。粒から伸びたヒゲは、サラダや天ぷらにしても良いそうだ。

収穫前のゴールドラッシュ(鹿児島市喜入中名町にて)

畑で育てている品種・ゴールドラッシュ。糖度を長持ちさせるために、8~9割の熟成で収穫する

鹿児島市喜入のスイートコーン生産者、今別府幸春さん

鹿児島市喜入のスイートコーン生産者、今別府幸春さん

「レンジで3分間加熱して、バターを乗せる食べ方がおすすめ」と話す今別府さんは5万本ほどを収穫し、「農産物直売所 きいれの杜」や「道の駅喜入」などで販売している。収穫作業は明け方の3、4時。コーンは日光に弱いので、糖を蓄えている暗いうちに作業を終える。

収穫目前の「しあわせコーン」(鹿児島市喜入にて)

収穫目前の「しあわせコーン」。確かにヒゲが長い

1幹に1本、丁寧に育てるのが今別府さん流。「一番上に実ったものを残し、後はヤングコーンとして全て取ってしまう。栄養を1本に集中させることで糖度を上げている」。

鹿児島市喜入で収穫された「ヤングコーン」

ヤングコーン。シャリッと歯ごたえの良い食感で病みつきに

栽培歴約40年。よりおいしく、より効率の良い栽培方法をと試行を重ねてきた。風で倒れないようにひもを張って幹を固定し、風の抵抗を抑えるために受粉を終えた花は切る。「できるだけ薬には頼りたくない」と消毒の役割を果たす、乳酸菌の散布も今年(2021年)から取り入れた。

収穫を待つファンの存在がやりがいだ。「『おいしい』の言葉がうれしいからね」と焼けた肌に優しい笑顔が弾けた。

農産物直売所 きいれの杜

 

よかもんのススメ…

農園レストラン だいだい

海抜約260m、山の緑に囲まれた、眼下に錦江湾を望むレストラン。地元の提携農家から仕入れる、新鮮な野菜を料理に使う。喜入名物のみそだしが効いた「豊祭(ほぜ)そば」(770円)や、野菜たっぷりの「ちゃんぽん」(860円)が定番人気。

農園レストラン だいだい「スイートコーン天ざるそば」

スイートコーン天ざるそば

「野菜の収穫時期に合わせた期間限定メニューも楽しんで」と店長の別府義春さん。初夏はスイートコーンのかき揚げが登場する「スイートコーン天ざるそば」(970円。温・冷選択可。限定20食、予約不可)も。

サクッと揚げれば、コーンの甘さが引き立ち、香ばしさが食欲をそそる。収穫が始まった頃は、ヤングコーンのおまけが付くことも。

農園レストラン だいだい「店長 別府義春さん」

「夏はオクラを使ったメニューが登場予定」と別府さん

農園レストラン だいだい

  • 鹿児島市喜入一倉町5809-107[MAP
  • TEL:0994-24-2115
  • 営/11:00~L.O.15:00(土、日曜・祝日=10:30~L.O.17:00)
  • 休/年末年始

 

この記事のシリーズ Series of this article

鹿児島よかもん紀行

鹿児島ならではの良いモノ=『よかもん』の数々を、フェリアが取材しました。「よかもん」を作っている、売っている場所近くのスポット情報もあり!

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ