この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリア

男性の婚活体験談&結婚の決め手を聞いてみた。気になる~

新郎新婦イメージ

婚活⇒結婚への決め手ってなに?

縁サポートJin で成婚した2人の男性にインタビュー!

「男の人が婚活するきっかけって何だろう?」とか「婚活⇒結婚への決め手ってなに?」とか気になりませんか?

そこで今回は、『縁サポートJin』さんに協力いただき、こちらで婚活⇒成婚した男性に3つの質問をしてみました。さて、どんな答えが返ってきたのでしょう。

婚活を考えている男性はもちろん、女性のアナタにとっても、何かヒントがあるかもよ!

インタビューできたのは

Yさん:39歳・電気関連
Kさん:29歳・食品関連
のお二人です。

婚活をはじめたきっかけは?

Yさん:上司からの圧(笑)。35歳で婚活パーティーに通い始めましたが手応えは得られず…。38歳で結婚相談所に登録し、5カ月で成婚しました。

Kさん:「誰が一番に結婚するのか」と25歳の時に同僚とノリで始めた婚活でしたが、ぴんと来なくて2年くらいグダグダしていました。家族からも結婚をせかされ、失恋も経験。そろそろヤバイと感じ始めていた去年(2020年)の11月、母から勧められた婚活の記事(フェリア)を見て刺激されました。結婚相談所へ登録し、3月にプロポーズ、4月に成婚しました。

新郎イメージ

婚活のすすめ方、成功したアプローチ方法は?

Yさん:あがり症。緊張すると話しすぎてしまうので、会話のキャッチボールを楽しむように心がけました。
今までは恋愛や婚活のことは誰にも相談しませんでしたが、結婚相談所ではたくさんアドバイスをいただきました。

Kさん:相手のプロフィールを熟読し、共通する部分を探してお見合いに挑んでいました。写真やプロフィールを見て「合わなそう」と思っても、相手に興味を持ち、話に耳を傾けると発見があります。

新婦イメージ

結婚の決め手は?

Yさん:婚活を始めた頃は、見た目や年齢も気にしていましたが、多くの人と会う中で決めた最終的な条件は、「明るく、まじめで一緒にいて疲れない人」でした。相手の女性は同じ歳。2回目に会った時に意識し、3回目で「この人だ!」と思いました。婚活砂漠を放浪していて、オアシスを見つけたような感じです。

Kさん「この人と結婚したら楽しいだろうな」と会う中でじんわりと浸透していったような感じ。初めて将来のことを考えられた人でした。二つ年上ですが、年齢は気になりません。

取材協力

結婚相談所 縁サポートJin

結婚相談所 縁サポートJin
経営:井手泰孝さん、基子さん

お知らせ

結婚相談所「縁サポートJin」
ご入会登録料 10,000円OFF

フェリア読者・6月ご入会の方限定で、ご入会登録料が10,000円OFFに。ご来店の際は「フェリアを見て」とご予約ください。相談無料。お気軽にご来店を。

「縁サポートJin」ご入会への無理な勧誘はありません。

みんなの #鹿児島の恋

いろんな人の #鹿児島の恋イメージ

恋愛は人生を彩るエッセンス。出会いがあれば、別れもある―。聞かせてほしい、あなたの婚活や恋のおはなし。

💘

婚活でカップルになれてもデートでは気疲れ、次につながらず「感じのいい自分」でいることに疲れていました…。出会いを諦めていた頃に出会ったのが今の旦那さんです。
職場での出会いでしたが、まずは自分を知ってもらうことが一番と自分の殻をやぶったのがよかったのかも。リラックスした状態の方が、気を使わずに長く付き合っていけるのかな~。

(さかちん 36歳・主婦)

💘

あなたの「婚活」「恋活」の失敗・成功談を募集!

応募方法

  1. 投稿内容
  2. 名前・ペンネーム
  3. 年齢
  4. 職業
  5. 住所
  6. 電話番号

を明記の上、e-mail:felia@373news.comに送ってくださいね。

投稿内容のほか、ペンネーム・年齢・職業を紙面制作のため使用します。

⭐採用者の中から抽選で1人にヴォアラ珈琲おすすめ商品をプレゼント!⭐

💘

この記事のシリーズ Series of this article

婚活エンジン-アナタの運命が走り出す-

踏み出そう、成婚への第一歩。婚活のプロ! 結婚相談所「縁サポートJin」を経営する、井手泰孝さん、基子さん夫妻に婚活の極意を教わります。
そして、
気になる他人の婚活や恋のおはなし「#鹿児島の恋」もセットでお届け!

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ