花瀬自然公園で藤の花に包まれる。美しい景観に鬼はいない | 錦江町

藩主も愛した名勝… 錦江町西端の六郎館岳(ろくろうかんだけ)を水源とし、鹿児島湾へ注ぐ雄川。流域の同町田代地区では、溶結凝灰岩の川床が幅約100m、長さ約2kmにわたって石畳のように続き、さざ波が花のように見えることから … 続きを読む 花瀬自然公園で藤の花に包まれる。美しい景観に鬼はいない | 錦江町