この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリア

我が子同士のけんか。上手な仲裁法は? | 子育て質問箱

question_cut
子育ては予期しない壁の連続です。「どうすればいいんだろう?」と悩む新米ママさんに、同じ悩みを乗り越えた先輩ママさんたちが簡単なアドバイスしているのが、フェリア2011年10月15日号から2014年3月15日号までのシリーズ「子育て質問箱~はぐはぐランド」です。
Q
子どもたちのけんか。つい上の子ばかり怒ってしまい、後でかわいそうに思い反省しています。上手な仲裁法はないものでしょうか?
(鹿児島市 こうちゃん)

 

A
確かについ上の子を怒ってしまいがち…。でも上の子にはその子なりの理由があるんだろうなと思い、親が決めつけないように心掛けています。難しいですけどね。
(鹿児島市 36歳)
A
3男2女を育てる中で、いくつかのルールをつくりました。①きょうだいのもめごとはすべて連帯責任。降りかかる火の粉を払おうと子どもたち同士で目を光らせていました(笑)②食べ物は山分け。分けた子が最後に取るルールにしました。みんなよく守ってくれました。
(南九州市 61歳)
A
まず「どうしたの?」と理由・きっかけを両方から聞くようにします。むやみにけんかを止めず、「外でやってこい!」とけしかけることもあります。
(鹿児島市 41歳)
A
子育てに関するTVで見たのですが、親は口を出さずしばらくけんかをさせておいて、ある程度たったら「はい! 終わり」と止める。そのとき裁こうとせず、アドバイスをするくらいがいいようです。
(鹿児島市 30歳)
フェリア2012年3月3日号掲載
cut

この記事のシリーズ Series of this article

はぐはぐらんど

小さな子供ならではのかわいい言い間違いや健気な姿など、フェリア読者から寄せられた子ども・孫にまつわる“ほっこり”エピソードを紹介しているのがフェリアの「はぐはぐランド」です。
その他、「どうすればいいんだろう?」と悩む新米ママさんに、同じ悩みを乗り越えた先輩ママさんたちが簡単なアドバイスをしている『子育て質問箱』もあります。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ