この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
フェリア

ケンス食堂|小さな韓国料理店で本場の味を食べる(鹿児島市小川)

ケンス食堂「スンドゥブチゲ定食」

お客さんからのリクエストで始めたスンドゥブチゲ定食

美味しい匂いがすぐそこに。カウンター5席の小さなお店

今年(2021年)2月で1周年を迎える、韓国出身のオーナー、朴景洙さんが営む小さな定食屋。朴さんのあだ名「ケンス」が店名の由来だ。

韓国から仕入れるトウガラシやコチュジャン、しょうゆなどを使い、母国の料理店で培った韓国の味を提供する。「化学調味料はできるだけ使わずに、体に優しい韓国料理を目指しています」

ケンス食堂/店内

カフェ風のかわいらしい店内は、カウンターの5席のみ

「日本人が好きな料理」と客のリクエストに応え、始めたメニューは「スンドゥブチゲ」(=トップ写真)。「そんなに辛くないよ」と勧められ、いただく。

野菜と魚介のうま味とともに、じんわりと染みる刺激に汗がにじみ、体の芯から温まった。人気の週替わり定食は、「ビビンバ」や「プルコギ」など内容はお楽しみ。

ケンス食堂/外観

一人でも気軽に立ち寄れそうなカジュアル空間が魅力!

ケンス食堂

  • 鹿児島市小川町17-3[MAP
  • TEL:099-813-7494
  • 営/12:00~L.O.14:30、夜は予約制
    テイクアウトは11:30~受け取り可
  • 休/火・日曜、祝日
  • kensoo210

 

ランチ

  • スンドゥブチゲ定食:1,200円
  • 週替わり定食:価格は変動
  • ラーメン定食(キンパ付き):1,200円

テイクアウト

  • 各種キンパ:540円~
  • ヤンニョムキン弁当:880円
  • チヂミ、プルコギなどの単品、スープなどメニューはInstagramをご覧ください。
ケンス食堂 キンパ

テイクアウトもできるキンパ。野菜の食感、韓国のりとの相性が最高!

この記事のシリーズ Series of this article

街の〇〇屋さん

街で見つけた「〇〇屋さん」を紹介していきます。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ