この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリア

休み明けに登園を渋ります… | 子育て質問箱

question_cut
子育ては予期しない壁の連続です。「どうすればいいんだろう?」と悩む新米ママさんに、同じ悩みを乗り越えた先輩ママさんたちが簡単なアドバイスしているのが、フェリア2011年10月15日号から2014年3月15日号までのシリーズ「子育て質問箱~はぐはぐランド」です。
Q
月曜日や長い休み明けに登園を渋る息子(5歳)。いい対処法があれば教えてください。
(薩摩川内市 ちゃんたー)

 

A
その週に園である楽しいイベントや給食の話をして、行けば楽しいし、おいしい給食を食べられることを連想させたらいいと思います。
(鹿児島市 39歳)
A
登園する前日、気持ちがリラックスしている時(親子でのティータイムや食事後の満腹時など)、手短に物事を説明してあげてください。気持ちの具合によっては力いっぱい抱きしめたりほっぺにキスしたりして、スキンシップを図ってください。子育ては、どんなに忙しくても笑顔で、会話をすること。それが成功の秘訣だと思います。わが家の3人の子どもも、どうにか成人しましたよ!
(鹿児島市 67歳)
A
主婦の方だと当てはまらないかもしれませんが、「ママもお仕事頑張るから、○○(子供の名前)も幼稚園(保育園)頑張ってね」と声をかけてみてはどうでしょうか。「お母さんが頑張るなら自分も」って子供は大体思うはず。わが子は1歳から保育園でしたが、親が仕事に行くのと同じように、自分も園に行くのが当たり前と思っていました。
(鹿児島市 41歳)
フェリア2014年1月18日号掲載
cut

この記事のシリーズ Series of this article

はぐはぐらんど

小さな子供ならではのかわいい言い間違いや健気な姿など、フェリア読者から寄せられた子ども・孫にまつわる“ほっこり”エピソードを紹介しているのがフェリアの「はぐはぐランド」です。
その他、「どうすればいいんだろう?」と悩む新米ママさんに、同じ悩みを乗り越えた先輩ママさんたちが簡単なアドバイスをしている『子育て質問箱』もあります。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ