この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

おもしろ
フェリアフェリア

ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』 ―2020.5月

読書で高まるのは知識だけではないらしい

今、読書が見直されています。例えば「読書 効果」で検索してみると、知識が豊富になるのはもちろんのこと、「コミュニケーション能力の向上」や「発想力の強化」から「ストレス解消」「脳の活性化」「アルツハイマー予防」、果ては「読書量が年収の差につながる」なんて話も出てきます。

さぁ、ふ~ちゃんと一緒に、頭と心が喜ぶ読書のドアを開けましょう!


Mizukiの今どき和食

Mizukiの今どき和食
学研/¥1,200(税別)

Mizuki/著

一番食卓になじむ和食を、より簡単・時短・節約になるようなレシピで紹介。人気ブロガーミズキさんの初の和食本。だしはとらなくてもOK!下茹ではレンジで!などの今どきの調理法で、忙しい人でもしっかりおいしい和食が作れる。


ソフトバンク崩壊の恐怖と農中・ゆうちょに迫る金融危機

ソフトバンク崩壊の恐怖と農中・ゆうちょに迫る金融危機
講談社/¥840(税別)

黒川敦彦/著

YouTubeで16万人のチャンネル登録者を持つカリスマが、ついに書籍を刊行!2019年11月のソフトバンク巨額赤字決算の意味することは何か。農林中央金庫の抱える爆弾とは!? ゆうちょ銀行がいつの間にか、投資先を外債に大変更していた!? 迫りくる金融危機を徹底分析!


「深層」カルロス・ゴーンとの対話 起訴されれば99%超が有罪になる国で

「深層」カルロス・ゴーンとの対話 起訴されれば99%超が有罪になる国で
小学館/¥1,700(税別)

郷原信郎/著

元・特捜検事が10時間もの単独インタビューに成功、赤裸々な証言から、検察の非人道的な捜査、日産のモラルとガバナンス、マスコミの虚実を徹底検証した、手に汗握る「法廷ドラマ」。果たしてゴーンはカネの亡者か、生贄か!?


自己肯定感を育てるたった1つの習慣

自己肯定感を育てるたった1つの習慣
青春出版社/¥1,000(税別)

植西聰/著

他人や「空気」に左右されやすい、すぐ「自分のせい?」と思ってしまう、他人に気を使いすぎてヘトヘトになってしまう…。そんな大人たちに向けて、ベストセラー著者が自己肯定感の自然な育て方を紹介。考え方や言葉の使い方を変えることで、対人関係もぐっとラクになり、生きづらさがやわらぐ本です。


流人道中記(上・下)

流人道中記(上・下)
中央公論新社/¥各1,700(税別)

浅田次郎/著

切腹を拒み、流罪となった旗本。ろくでなしのはずなのに、「弱者」を見捨てぬ振る舞いは、誇り高き武士そのもの――。流人・青山玄蕃と押送人・石川乙次郎の、奥州街道の旅路の果てにあるものは……男が抱えた罪の真実に、日本中が涙する。


1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作

1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作
双葉社/¥560(税別)

赤川次郎、江國香織、角田光代、田丸雅智、中島京子、原田マハ、森浩美、吉本ばなな/著

人気作家が勢揃い! 好評シリーズ第2弾! NHK WORLD-JAPANのラジオ番組で、全世界に朗読放送された小説を収録。ベッドの上で、通勤途中、カフェタイムなど、至福のひとときをどうぞ。


ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』

協力出版社一覧

学研・講談社・小学館・青春出版社・中央公論新社・双葉社(順不同)

この記事のシリーズ Series of this article

ふ~ちゃんの『読書のススメ!!』

ふ~ちゃんと一緒に、頭と心が喜ぶ読書のドアを開けましょう! 読書で高まるのは知識だけではないんですって!!

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ