この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
てぃーたいむ

武家屋敷の町並み残るツルのまち・出水のグルメ&スポット情報

武家屋敷の町並み残るツルのまち・出水のグルメ&スポット情報

武家屋敷の町並み残るツルのまち・出水のグルメ&スポット情報

むらさき堂

むらさき堂

着物姿で武家屋敷を歩こう

着物の買い取り・販売を手掛けています。

着物と帯を選んで着付けてもらい、武家屋敷を散策する体験プランの所要時間は約3時間。着用した着物・帯は8,000円(特選は20,000円)で持ち帰れます。男性は5,000円のレンタルのみ(1週間前までの要予約)。

2019年3月24日には、「着物で出水武家屋敷を歩こう会」を開催します。

むらさき堂

 

わかば菜園

わかば菜園

無農薬野菜豊富のヘルシーメニュー

11:30~14:00のランチタイムは、店の周囲で有機栽培した食材を使った「菜園ランチ」を提供(デザート付き、1,000円。当日9:00までの要予約)。スコーン(100円)やブルーベリー酢などの自家製ドリンク(300円)も楽しめます。

わかば菜園

  • 出水市高尾野町下高尾野498[MAP
  • TEL:090-1164-6309、0996-77-5889
  • 営/11:30~16:00(土・日曜日は14:00まで)
  • P/15台
  • 休/不定休

 

シェ カシワギ

シェ カシワギ

スペシャルランチ

地元食材を使ったカジュアルフレンチ

京都で仏料理店を経営していたシェフが紫尾神社近くでオープン、出水の食材を使ったカジュアルなフレンチを提供。

ランチはAランチ(1,080円)ほか4コースで、写真はスペシャルランチ(2,700円)の前菜、メインの鹿児島県産和牛ステーキです。

ディナーは3,240円から3コース。

シェ カシワギ

  • 出水市高尾野町唐笠木770-1[MAP
  • TEL:0996-77-4335
  • 営/11:30~14:00(L.O.13:00)、18:00~21:00(L.O.20:00)昼、夜とも前日までの予約制
  • P/10台
  • 休/日曜日・祝日、不定休あり
  • HP/シェ カシワギ

 

菓匠 泉菓園
せんかえん

菓匠 泉菓園

泉の貴婦人(奥)などの人気商品

地元食材を使ったスイーツが豊富

「みかん地蔵」(120円)、「出水いもクッキー」(130円)など地元食材を使った和洋菓子が豊富。1974年創業からのロングセラー「つる最中」(130円)、スフレチーズケーキをレアチーズで包んだ「泉の貴婦人」(1,700円)も人気です。

菓匠 泉菓園

  • 出水市上知識町722[MAP
  • TEL:0996-62-5508
  • 営/8:30~19:00
  • P/8台
  • 休/第1・3木曜日
  • FaceBook/菓匠 泉菓園

 

神酒造

神酒造

蔵見学も可能(2、3日前までに要予約)

蔵見学もできる

1872(明治5)年創業以来の代表銘柄・芋焼酎「千鶴」「いも神」「破壊王」のほか約30銘柄全て、代々受け継がれてきたかめで1次仕込みをしています。

焼酎蔵では試飲ができ、焼酎のほかリキュールや甘酒を販売しています。

神酒造

  • 出水市高尾野町大久保239[MAP
  • TEL:0996-82-0001
  • 営/売店8:00~17:00(土曜日は10:00~15:00)、工場見学9:00~16:00 見学予約は2、3日前までに
  • P/10台
  • 休/日曜日
  • HP/神酒造

 

1 2

この記事のシリーズ Series of this article

ようこそわが町へ

このシリーズは【ようこそわが町へ】として、南日本新聞生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。南日本新聞販売所を訪ね、地域に住む人にしか分からない町の魅力やおすすめスポット、グルメ情報を紹介する、南日本新聞がつなぐふるさと情報です。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ