この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
てぃーたいむてぃーたいむ

中種子町(種子島)のグルメ&スポット情報

離島閃隊タネガシマン

八千代

大名御膳

大名御膳

旬の地場食材たっぷりの大名御膳

地元の島間港に水揚げされた新鮮な魚介類を使ったすし、定食、丼などを提供しています。

お薦めは旬の食材が詰まった大名御膳(要予約、3,240円~)。

にぎりずし、天ぷら、刺し身、酢の物、炊き合わせなど15、16品が大きな器に盛られ、茶わん蒸し、吸い物が付きます。

刺し身、煮物などの昼の地魚コースは1,620円から。

八千代

  • 中種子町野間5297-47[MAP
  • TEL:0997-27-0066
  • 営/11:30~14:00、17:00~23:00
  • 休/火曜

 

菓子処 渡辺

宇宙絵巻

宇宙絵巻

地元の素材を使った和・洋菓子

創業91年の老舗で、紫芋や安納芋など地元の素材を使った和洋菓子がそろいます。紫芋と安納芋のあんを山芋や卵黄を使った生地で包んだ「宇宙絵巻」は8個入りで1,800円。20年以上のロングセラーとなっています。

種子島産牛乳を使って2年前に開発した「バニラぷりん」(200円)は、あっさりとした甘さが好評です。

菓子処 渡辺

  • 中種子町野間5105[MAP
  • TEL:0997-27-0062
  • 営/8:00~20:00
  • 休/不定休

 

ひめ工房

ひめ工房

チップスやみそなど安納芋の加工品

地元の農産品を使ったジャム、ドレッシングなどの加工品を製造・販売しています。ご飯のおかずや野菜炒めの調味料として使え、黒豚、唐辛子、ごまの3種類がある「安納芋みそ」(75g、390円)と「安納芋ちっぷ」(60g、420円)が人気。

種子島空港内の売店のほか、鹿児島市のマルヤガーデンズ地階の「ブランシェ~かごしままちの駅~」でも販売しています。

ひめ工房

  • 中種子町野間4042-1(本社)[MAP
  • TEL:0997-24-2555(本社)
  • 営/8:00~18:00(種子島空港内売店)
  • 休/無休(種子島空港内売店)

 

町のイベント

よいら~いき祭り

よいら~いき祭り

中種子町最大のイベントで、今年は8月2日に開催されます。祭りの名称は「一緒にやっていこう」という意味の方言。地域の活性化と連携を図ろうと役場、商工会、農協、漁協、観光協会の共催で約20年前から開催されています。

昼はよさこい踊りや和太鼓などのストリートライブが行われるほか、パレードやみこしが中心街を練り歩きます。夜は太陽の里多目的広場の特設舞台でのステージショーや花火大会でにぎわいます。

 

サークル紹介

離島閃(しぇん)隊タネガシマン

離島閃(しぇん)隊タネガシマン

1999年に結成された赤、青、黄の3人の戦士からなる離島閃隊タネガシマン。メンバーは中種子町職員、自営業者など22~46歳の15人で、年間20回近く町内外のイベントに出演し、2011年には南日本新聞社など地方新聞46社と共同通信社が創設した地域再生大賞の特別賞を受賞しました。

発足当初からのメンバー・髙磯勝俊さん(46)は、「種子島の平和と自然、文化を守り、島を元気にしたい」。

 

紹介してくれた人

鮫島健司所長(後列左から2人目)ら

鮫島健司所長(後列左から2人目)ら

南日本新聞中種子販売所

  • 中種子町野間16384-1
  • TEL:0997-27-3775
配達エリアの特徴

サーフィンのメッカ。日本一のソテツも

中種子町には東シナ海側に長浜海岸、太平洋側に熊野海水浴場や犬城海岸があり、サーフィンのポイントとして有名です。中心部にある太陽の里では、アスリートたちのキャンプも盛ん。坂井神社の境内には推定樹齢600年の日本一といわれる大ソテツがあります。

この記事のシリーズ Series of this article

ようこそわが町へ

このシリーズは【ようこそわが町へ】として、南日本新聞生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。南日本新聞販売所を訪ね、地域に住む人にしか分からない町の魅力やおすすめスポット、グルメ情報を紹介する、南日本新聞がつなぐふるさと情報です。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ