プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ

甑島は海だけじゃない!山の恵み特集 | せきこのうきうき♪甑島コラム

Felia!をご覧の皆様こんにちは!下甑島(しもこしきしま)の地域おこし協力隊、「せきこ」こと関美穂子です。

甑島で一人暮らしをしている私が送るリアルな甑島情報、前回は「体がよろこぶ!海の恵みをたっぷりいただく美味しいもの特集」として、海に関する美味しいものについてお届けしました。ですが、甑島の美味しいものは、まだまだ他にもあるんです。そこで今回は甑島の山の幸についてご紹介します。

島の太陽をいっぱいに浴びてスクスク育った山の恵みは栄養満点、体も喜ぶ美味しさ!

★こっぱもち

(左上)まるまるしたサツマイモ。(右上)薄く切ったこっぱを外干しする様子(左下)乾燥したこっぱ(右下)こっぱもち。(右はよもぎの入った「くさんもち」。)

(左上)まるまるしたサツマイモ。(右上)薄く切ったこっぱを外干しする様子(左下)乾燥したこっぱ(右下)こっぱもち。(右はよもぎの入った「くさんもち」。)

まずは、私も大好きなこっぱもち。

「こっぱ」とは、サツマイモを薄くスライスして乾燥させたもので、その形が木の葉に似ていることから名前がつきました。もともとは保存食として作られていて、こっぱとお米を一緒に炊いて主食としていました。食べ物に苦労した時代は「大部分がこっぱでほんの少しのご飯」ということも多かったと聞きます。

こっぱもちとは、その「こっぱ」がたっぷり入ったお餅という訳です。

サツマイモは、干すことで水分が少なくなりデンプンが糖分に変化して甘さが濃くなるといわれています。そんな甘みが強いこっぱの風味がいきるよう、材料はいたってシンプル。もち米、お砂糖、そしてこっぱ。

地域によってこっぱの切り方が違ったり、お芋をふかしてからスライスしたり生のままスライスしたり。色々なこっぱもちを楽しむことが出きます。

下甑島は以前は山の斜面が一面段々畑で埋め尽くされていたほど、サツマイモの栽培が盛んだった下甑島。今でもサツマイモは栽培されていて、季節になると沢山のサツマイモが採れます。そんな下甑島の生活に欠かせないサツマイモを美味しくいただく昔からの知恵ですね。

 

★山菜

(左上)タケノコ(右上)皮をむいたツワブキの茎(左下)タラノメ(右下)キクラゲ

(左上)タケノコ(右上)皮をむいたツワブキの茎(左下)タラノメ(右下)キクラゲ

高さ約600メートルもある山が深い下甑島では、山菜も食卓にのぼります。

たけのこ、ツワブキ、タラノメ、キクラゲ、ヤマイモ(自然薯)などなど、季節によって異なる山からの恵みは様々。

たけのこは炊き込みご飯にしたり、酢味噌でさっぱり。ツワブキは脂の乗った魚と一緒にお煮付けに、佃煮に。タラノメはサックリとした天ぷらに。

キクラゲは炒め物も美味しいですね。ヤマイモはそのままホクホクの塩焼きにしても美味しいですし、出汁でといてモチモチのお餅のように揚げたらもう・・・!(言葉を失う程の美味しさ)

新鮮なとりたてを、それぞれ一番美味しい方法でいただきます。

 

★きのす

(左上)ダイダイ(右上)サラダ玉ねぎトレスソース(左下)甑の星空フレンチトースト(右下)だいだいの天草ゼリー

(左上)ダイダイ(右上)サラダ玉ねぎトレスソース(左下)甑の星空フレンチトースト(右下)だいだいの天草ゼリー

最後はきのす。

一般的にダイダイと呼ばれている柑橘で、そのまま食べるには酸っぱいですが、刺身を食べる醤油に入れてポン酢のようにしたらサッパリして美味しいですし、焼酎のお湯割りに入れるとスッキリとした香りが鼻を通り、爽やかな味わい。二日酔いにもなりにくいのだそうです。

また、手打の生活研究グループの作っているドレッシング「サラダ玉ねぎドレスソース」にも入っていて、柑橘の風味が食欲をそそります。

甑島の天草で作っただいだい天草ゼリーはそのままでも、デザートに添えてもさっぱり美味しいです。

 


いかがでしたか?

私が下甑島に来て驚いたことの一つが「海と山が近い」ということ、そして「海の恵みと山の恵みは繋がっている」ということ。

これは、波打ち際にあったフノリ。

乾燥させたこの海草は畑にまくとカボチャの良い肥料になるそうで、地元のおばちゃん達が取りにきていました。

666DSC0385811

「山の美味しい」と、「海の美味しい」は繋がっているのですね。

今回ご紹介したのは私の住んでいる下甑島のことですが、まだ私の知らない美味しい山の恵みがあるはずですし、上甑島や中甑島にも、もっともっと美味しいものが沢山あるはず!

甑島にいらっしゃった際には、豊かな旬の海の恵みに加えて山の恵みも是非召し上がってください。

 


~ご案内~

○「甑の星空フレンチトースト(要予約)」「だいだい天草ゼリー」・・・TORATTORIA OTTO8(はち)TEL:09969-5-1188

○サラダ玉ねぎドレスソースは、玉ねぎの季節の限定生産となっていますのでご了承ください。お問い合わせ先:下甑島観光案内所 TEL:09969-5-1800

○お食事は季節によって異なりますので、今回ご紹介したものは常時提供されているものではありません。詳細はお気軽にお問い合わせください。

こちらの記事もどうぞ