この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ファッション・美容
フェリア

男性が起因の不妊は意外と多いのです

「冷え」

赤ちゃんを授からずに悩まれているご夫妻は多いと思います。さまざまな理由が考えられますが、男性に原因がある場合が意外と多いのです。

男性による原因で多いのが「冷え」です。これに加えて腰痛持ちは特に注意が必要です!

また、日ごろから元気がないことも大きな原因のひとつになっています。栄養ドリンクを飲むだけでは効果がありません。

ペットボトル飲料の飲み過ぎや喫煙に起因する

冷えなどは、ペットボトル飲料の飲み過ぎや喫煙に起因します。水分の取り過ぎは、漢方において生殖器をつかさどる臓器である腎臓を酷使してその機能を低下させてしまい、喫煙は血流を低下させ、精子を作るのに十分なエネルギーが得られないのです。

そこで出てくるのが漢方薬。男女とも不妊症によく使われています。漢方薬には弱った生殖器を助けるものが多いのです。食べ物では山芋などもオススメです。

364暮らしの中の漢方_イラスト - コピー

女性についても、若い年代には愛煙家が多いですが、あまりオススメしません。丈夫な赤ちゃんがほしいなら、禁煙後、半年以内の妊娠を避けるべきだと思います。

教えてくれた人

暮らしの中の漢方_川畑さん - コピー

笑漢堂薬局の
川畑耕平さん

  • 鹿児島市郡元3-4-31
  • TEL:099-214-2210
  • 営/9:00~19:00
  • 休/日曜

この記事のシリーズ Series of this article

暮らしの中の漢方

「漢方」は数千年もの歴史を持つ中国で生まれ、日本で独自に発展した伝統医学です。 その考え方を暮らしの中に取り入れて、心身ともに健康になりませんか。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ