この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

ライフスタイル
フェリア

ガーデニングのデザインは高低差をつけて

広がりのある空間を演出…

玄関先やベランダに鉢植えやプランターの植物を飾るとき、ただ床に並べるだけで終わっていませんか?平面的な配置だと、ガーデンコーナーの魅力を十分に生かせません。そこで、目線を上げるひと工夫が重要になってきます。

デザイン性のある「ガーデンラック」と呼ばれる棚や壁面を飾る「ウォールデコレーション」などで高低差をつけると印象が大きく変わりますよ。

カートタイプのラックを使って床より一段上にも植物やガーデニング雑貨を飾り、壁面に車輪やサインプレートを飾れば自然に目線が上がります。 広がりのある空間を演出できる高低差のあるディスプレーはコーナーづくりにとても大切です。

緑の道具箱ロゴ

教えてくれた人

ガーデニング雑貨 TOOLBOX

この記事のシリーズ Series of this article

緑の道具箱

ガーデニングをもっとオシャレに、もっと楽しく―。鹿児島市吉野町にあるガーデニング雑貨専門店「TOOLBOX」が、コーナーづくりに役立つ雑貨のディスプレーのコツなどを紹介。魅力的な空間作りに役立つテクニックを紹介します。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ