この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

グルメ・レシピ
フェリアフェリア

チンゲン菜とイカの中華炒め | かごしま旬野菜レシピ

チンゲン菜とイカの中華炒め

旬野菜を使ったおすすめ元気レシピをご紹介!

Point!

チンゲン菜は歯ごたえを残すようにさっと炒めましょう。

チンゲン菜

中国から伝わった野菜の中でも身近な野菜の1つである「チンゲン菜」。鹿児島では主に鹿児島市の「アグリタウン小山田」で一年を通して出荷されています。

チンゲン菜に多く含むといわれるβ-カロテンは体内でビタミンAに変わり、髪や粘膜、皮膚の健康を保つ働きや、喉や肺を守る働きが期待できます。

クセもなく煮崩れしにくいため、調理がしやすく炒め物からスープまで幅広く使えます。

チンゲン菜

選ぶ際は、葉の色が濃い緑で厚みがあり、根元付近がふっくらしているものを。保存する際は湿らせた新聞紙に包み、ビニール袋に入れて野菜室に立てるとよいでしょう。

かごしま旬野菜レシピ

~材料~(2人分)
  • チンゲン菜:2株
  • 冷凍イカ:50g
  • サラダ油:大さじ1/2
  • 酒:大さじ1/2
  • 中華だしの素:小さじ1
  • 塩こしょう:少々
~作り方~
  1. チンゲン菜はざく切りにし、葉と茎を分ける。冷凍イカは解凍し食べやすい大きさに切り、切り目を入れておく。
  2. フライパンにサラダ油を入れ、チンゲン菜の茎とイカを炒める。イカに火が通ったらチンゲン菜の葉と調味料を加え炒める。最後に塩こしょうで味を整える。

旬野菜でhappytable

レシピ提供

かごしま旬野菜イメージ

JA鹿児島県経済連 食の提案チーム
「happy table」

Facebook:happy table

この記事のシリーズ Series of this article

かごしま旬野菜 de happy table

ジュニア野菜ソムリエの資格を持った女性職員を中心に活動している、鹿児島県経済連 食の提案チーム「happytable」。鹿児島の旬野菜を使ったおすすめ元気レシピを紹介します!

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ