この記事のシリーズSERIES

プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

旅・お出かけ
てぃーたいむてぃーたいむ

藤川天神のある薩摩川内市東郷町のグルメ&スポット情報

ようこそわが町へ川内東郷販売所

寿司の味楽
みらく

寿司の味楽(みらく)

新メニューの「寿司ランチ」

自家米と店主の人柄が魅力

厳選された魚と、先代店主が育てる自家米を使ったすしが、気さくな店主の人柄とともに愛されています。今年(2017年)6月30日に従来の店舗から西に約360mの新店舗に移転するのを記念して、昼は寿司ランチ(1,080円)が始まります。

マグロの骨でだしを取った、とうごうチャンポン(620円)も人気です。

寿司の味楽

  • 薩摩川内市東郷町斧淵275-1[MAP
  • TEL:0996-42-1098
  • 営/11:30~13:30、17:00~21:00
  • P/10台
  • 休/月曜

 

和STYLE史
なごみスタイルふみ

和STYLE史(なごみスタイルふみ)

会席料理(3,500円コース)の一部

盛り付け美しい人気会席

帰郷した店主が、5年前に自宅の車庫を改築して始めた隠れ家のような店。「食べる前に写真を撮る人も多い」という、美しい盛り付けの会席料理が口コミで評判を呼んでいます。

おまかせ会席料理(要予約。昼2,160円~/夜2,700円~)をはじめ、弁当や法事料理、おせちなどの注文にも応じています。

和STYLE史

  • 薩摩川内市東郷町斧淵1138-5[MAP
  • TEL:0996-42-2123
  • 営/11:30~14:00(L.O.13:30)、18:00~22:00(L.O.21:30)
  • P/8台
  • 休/月曜

 

食の蔵 豊将
とよまさ

食の蔵 豊将(とよまさ)

日替わりランチ

日替わりランチは盛りだくさん

定食、丼、麺類、一品料理など60種類以上のメニューを揃える、文字通りの「食の蔵」です。

昼限定20食の日替わりランチ(650円)は、メイン2種、茶わん蒸し、サラダ、ご飯、フルーツの充実した内容。釣り好きの店主が獲った魚が「今日のおすすめ」として出る日もあり、地元のウナギやアユ、甑島や鹿児島湾で釣れたタイなどが使われます。

食の蔵 豊将

  • 薩摩川内市東郷町斧淵857-1[MAP
  • TEL:0996-42-2225
  • 営/11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:00)
  • P/10台
  • 休/水曜

 

町の名所

藤川天神イラスト

藤川天神

「臥竜梅(がりゅうばい)」で広く知られる、県内屈指の梅の名所です。右大臣・菅原道真が、左遷された大宰府から後難を避けてこの地に逃れたと伝えられ、学問の神様としても親しまれています。

西郷隆盛が参詣した際、愛犬・ツンに出合ったといわれ、境内の一角にはツンの像も。大河ドラマ「西郷どん」の放送を前に、新たな観光スポットとして期待も高まります。

 

サークル紹介

東郷文弥節人形浄瑠璃保存会

東郷文弥節人形浄瑠璃保存会

東郷の人形浄瑠璃は約300年の歴史を持ち、2008年には国の重要無形民俗文化財に指定されました。原薗良一さん(66)ら保存会16人が、月2回の練習と年3回の公演を通して継承しています。

7月30日には10時40分から東郷公民館で上演予定。メンバーは「全国に4カ所しか残っていない人形浄瑠璃をぜひ見てほしい」と意気込んでいます。

 

紹介してくれた人

南日本新聞川内東郷販売所

窪田善久所長(右)とスタッフ

南日本新聞川内東郷販売所

  • 薩摩川内市東郷町斧淵451–1
  • TEL:0996-42-0067
配達エリアの特徴

水と緑豊かなフルーツの里

薩摩川内市東郷は「薩摩西郷梅」のブランド名で知られる梅をはじめ、イチゴやブドウ、ナシなど果物の栽培が盛ん。田海川の清流を引いたとうごう五色親水公園は、キャンプや水遊びの場として人気です。上流の藤川天神峡そうめん流しは、渓流の涼気の中でそうめんを味わえます。

この記事のシリーズ Series of this article

ようこそわが町へ

このシリーズは【ようこそわが町へ】として、南日本新聞生活情報誌てぃーたいむに掲載されたものです。南日本新聞販売所を訪ね、地域に住む人にしか分からない町の魅力やおすすめスポット、グルメ情報を紹介する、南日本新聞がつなぐふるさと情報です。

記事一覧を見る

こちらの記事もどうぞ